フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 夏ベストを片付ける | main | キアシナガバチ >>
復活パターン

ー 以前売っていたパターン ー

 

来シーズン養沢で販売するフライにCDCクレインフライを復活させることにしました。

一時養沢オリジナルとして販売していましたが、巻くのが大変で消滅したパターンです。

 

クレインと言ってもガガンボのイミテーションだけでなく、様々なライズに対応します。

#14を36本、2日がかりで巻きました。

 

他のフライと違って、CDCが水面に乗るようにふわふわ浮き、落ち方にも特徴があります。

スピナーが水面にタッチするようにふわっと落ちるため、着水直後にバシャッ!と出ることもあります。もちろん水面上をゆらゆら飛ぶガガンボにも対応します。

基本的な使い方は、パウダーフロータントを塗し、浮きが弱くなったらフライカチーフなどで良く水気を取り、再びパウダーフロータントを塗します。(水気を取ることが重要ですね)

フローティングニンフを真似るときはフロータントを調整してギリギリ水面に乗るようにし、水で洗って沈めればイマージャーにも対応します。

 

とはいえ、どんなフライでも使い方次第で釣れるフライにも釣れないフライにもなりますから、特性をよく把握して使った方が良いですね。

 

| 養沢のこと | 08:03 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ