フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
新幹線岩手 その11
0

    ー イワナの川 ー

    別の川に移動しました。
    ここはイワナの川、やっとイワナが釣れます。


    ところが、しばらく釣っても魚の気配はなし、おかしいな・・と思ったところで 真新しい踏み跡を発見、それも2人、今朝入ったようです。
    どうりで反応がないわけだ・・

    諦め半分で目の前の巻き返しにキャストして、ドラグがかかったと同時に黒い影が浮いてきました。

    右手はすでにピックアップのモーションに入っていて止められません。
    魚がフライをくわえるのと同時に、バシッッツ!と大合わせをしてしまいました。

    ゴンッ!と鈍い衝撃を残してフライは無くなっていました。
    | やってみました | 17:35 | - | - |
    新幹線岩手 その10
    0

      ー お昼のメニュー ー

      こんなメニューがありましたけど、いくらなんでも・・
      これはやめておきました。


      天ざるそばを食べて、午後の部です。
      | やってみました | 17:10 | - | - |
      新幹線岩手 その9
      0


        ー またまた移動 ー

        あの1匹以来、たま〜に反応はあるのにフライをくわえてくれません。
        もう少し下流に移動してみます。


        ここも渋くて、反応はわずか、やっとヤマメをキャッチしました。


        先に道路に上がると、下流からヘビメタと鈴の音が聞こえてきました。
        同行者です。


        下も渋そう、一旦上がって昼食に行きます。

         

        | やってみました | 12:15 | - | - |
        新幹線岩手 その8
        0

          ーいいヤマメ ー

          次はこんな川。


          下りて少し釣り上がったところで良いヤマメが釣れました。


          気を良くして釣り上がると、出てもくわえないの連続、道路脇の川はスレています。


          自分は熊鈴2個と蚊取り線香のフル装備、同行者はブルートゥーススピーカーで音楽を鳴らして、二人ともうるさいくらいです。
          | やってみました | 07:47 | - | - |
          新幹線岩手 その7
          0

            ー 朝一番の川 ー

            入るつもりだった場所は水が多目だったので、支流に入りました。


            すると2キャスト目でこんなヤマメ。

            かなりメタボです。

            同行者もヤマメを釣りました。


            さらにヤマメ。


            この川もヤマメばかりです。
            | やってみました | 07:41 | - | - |
            新幹線岩手 その6
            0

              ー おはようございます ー

              今回は少しゆっくりで、5時30分にロビーで待ち合わせ。
              アラームより早く目覚めました。


              昨日、地元の方から話を伺ったとき、「熊が多いから気をつけろ、蚊取り線香が効く」と言われました。
              ミニ蚊取りを持ってきてよかった、今日はスモークになるかもしれません。
              | やってみました | 04:43 | - | - |
              新幹線岩手 その5
              0

                ー さらに ー

                その後同じポイントでヤマメをバラし、少し上流でもう1匹キャッチしました。

                昨年まで半分はイワナでしたが、今回はこれまで気配がありません。

                すでに7時を回っていたので、同行者とそろそろ上がろうか・・
                と言いながら、落ち込み脇の巻き返しにフライを落としました。
                ここで出ればイワナのはず・・
                2〜3度目のキャストの後、ピックアップした直後に、フライをくわえ損なった魚が水面から頭を出しました。
                いる!
                次のキャストを少しずらして巻き返しの真ん中に落とすと、フライが消えました。
                ロッドを煽るとゴンゴンと鈍い感触、思ったより強い抵抗でなかなが浮いてこなくて、強引にロッドを立てると水面で黄色いお腹が反転しました。
                「イワナ!」
                と叫んだ直後に外れてしまいました。

                逃した魚は大きかったです。
                | やってみました | 21:47 | - | - |
                新幹線岩手 その4
                0

                  ー 釣ってみないとわからない ー

                  川に降りてみると、魚がいそうな気配がむんむん、釣れそうな気がしてきました。
                  #14のエルクヘアーカディス結んで3キャスト目、バシッと出ました。
                  グリグリっという感触とギラッと光る魚体、やった!と思う間もなく外れてしまいました。
                  魚がいることがわかると俄然やる気になって、キャストを続けると今度はちゃんとフッキングして、足元に寄せたところでバラし、またまた写真が撮れず。
                  少し上流に移動して、やっとキャッチしました。


                  同行者に教えようと振り返ると、やっぱり釣れた様子。


                  やっぱりヤマメのようです。
                  | やってみました | 20:27 | - | - |
                  新幹線岩手 その3
                  0

                    ー 大荒れ! ー

                    昨年の大増水で川が大変なことになっています。


                    地元の人に、増水の後鷺が来ないし、放流もしていないから魚はいないかも・・と言われましたが、とりあえず支度をして釣ってみます。
                    | やってみました | 16:44 | - | - |
                    新幹線岩手 その2
                    0

                      ー 駅に着きました ー

                      レンタカー借りて川に向かいます。
                      | やってみました | 16:05 | - | - |
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE
                      + OTHERS
                      このページの先頭へ